ネタバレ、無視せざるを得ぬ町…っ!第5章(役場職員編)その②

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無料試し読みはこちら>>

 

ただただされるがままの鈴森を見かねて交代した朝霧課長・・・

 

ここから朝霧課長への執拗な攻撃が始まる・・・

 

まずは朝霧課長の上半身を裸にします・・

 

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無料試し読みはこちら>>

 

ブルルルッ・・

 

たわわな、、たわわすぎる朝霧課長のおっぱいが

村役場で晒されます。

 

普段一緒に働いている同僚にも勿論丸見え・・・

 

(おいおい・・朝霧課長のおっぱいが・・)

(で、でかすぎる~もう勃起が止まらない)

 

という、男性職員の心の声が今にも聞こえてきそうです。

 

 

そして朝霧課長は

ひたすらに胸を揉まれます。

 

もみ・・もみ・・

むにゅにゅ・・・

 

 

もう大きすぎて手のひらじゃ収まりきらないそのおっぱい

丁寧に、そして執拗に揉まれていきます

 

しかし朝霧課長

 

そんなことは想定内!

と言わんばかりの表情で

しっかりと接客対応をこなします

 

次の方~

 

と、余裕の表情、声

 

そこでヤツはさらなる攻撃にでます。

かくなるうえは下半身・・!!

 

朝霧課長は動じません

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無料試し読みはこちら>>

 

ふふっ・・所詮は高校生のガキ

そんな子供に大人の私を満足させられるはずがないわ

まぁせいぜい頑張りなさい

 

と余裕な朝霧課長

 

 

・・・・

 

 

でしたが、ヤツはとある秘策がありました

 

 

そう、それはただひたすらに

朝霧課長のオマ●コのク●トリス部分を執拗に舐め続けること

 

それもひたすら、永遠と・・・

時がとまるまで舐める!

それくらいの覚悟でヤツは朝霧課長のク●トリスを

なめまわします。

 

その作戦に気づいた朝霧課長

 

時すでに遅し・・・

 

くっ・・この子・・・

中々・・上手っ・・!

それでいて、、、

私のクリばかりをぉっ・・!!!

 

 

っっ・・・!!

 

 

ビクッ・・・

 

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無料試し読みはこちら>>

 

朝霧課長は初めての絶頂を迎えてしまいます。

 

しかしそれはまだ序の口

 

朝霧課長がイった後も

ヤツはただひたすらにク●トリスを責め続けます。

 

・・・・!!!

 

ビクッ・・ビクッ・・!!

 

朝霧課長は、何度も絶頂させられます。

 

 

次第に彼女の様子がおかしくなります。

 

何度もイカされていくうちに

強烈な尿意が襲っていたのです・・

 

 

うううっ。

トイレに行きたい・・・

 

けど。。

この子にがっちり身体を固定されているから、、

トイレに行けない・・!!

 

 

うううっ。。

 

でも、、

こんなところで、、

職場で、、

皆の見ている前で

 

漏らすなんてことは

絶対にできない・・・

 

で、でも正直気持ち良すぎて。・・・

 

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ!

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無料試し読みはこちら>>

 

 

(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です