無視せざるを得ぬ町…っ!第5章(役場職員編)

どうもこんにちは!

 

無視せざるを得ぬ町…っ!

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無料試し読みはこちら>>

 

 

第5章は、役場職員編です。

 

役場職員・・??

 

って、田舎だし

なんだか男性職場って感じしますよね。

 

でも

 

いるんです。

 

しかもとーってもエロい職員が。

 

紅一点とでもいいましょうか。

 

朝霧課長とよばれる、女性の管理職

 

きびきびと皆に命令をだす姿に男性職員はもうメロメロ・・・

 

こんなエロい女性上司に指示出されたら

誰でも従っちゃいますね。

 

彼女を慕うのは男性だけじゃありません。

後輩女子、(というかまだ入って間もない)の鈴森もその一人。

 

朝霧課長に頭を撫でられ、照れ笑いをみせた鈴森。

そんなひと時も束の間・・・

 

なんといきなり入ってきたヤツに、鈴森は速攻で上半身を裸にされます。

 

そして揉みしだく胸・・・!!

 

男性職員はいつも側にいる女性社員の裸を見たことで

赤面しつつも股間をしっかり膨らませてしまいます。

 

鈴森はというと、恥ずかしさのあまり

身体がプルプルと震えてしまいます。

 

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無料試し読みはこちら>>

 

 

我慢しているのに、、

嫌でも起ってきてしまう乳首

 

住民にも沢山見られてしまい

もう限界です。

 

 

そしてヤツの手が下半身に・・・!!!

 

 

 

鈴森さん、窓口交代の時間よ

 

 

さっそうと現れたのは朝霧課長・・!!

 

そう、鈴森の姿を見かねて朝霧課長が自らを犠牲に

交代しにきてくれたのです・・!

 

 

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無料試し読みはこちら>>

 

 

つづく>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です